深刻なITリソースの課題をベトナムITアウトソーシングで支援

ビジョン・ミッション

  • 日本のIT企業の一員となり、CMC Corporationの製品・ソリューションを日本市場に提供すること
  • IT業界を希望する日本・ベトナムの学生にとって理想的な就職先となること
  • 日本全体、特に神奈川県とベトナムの文化・経済交流の架け橋となること

会社概要

商号

CMC Japan株式会社

代表

代表取締役社長 グ工ン・テイ ・ トウ ・ハン

事業内容

ITアウ卜ソーシングサ一ビス

資本金

8773万円 (CMC Japan単体)

設立

2017年8月17日

従業員数

57名(CMC Japan単体)
3000名(グループ全体)

所在地

〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい
三丁目7番1号オーシャンゲートみなとみらい8階

アクセス

みなとみらい線「みなとみらい」駅より徒歩2分

連絡先

TEL 045-263-9230
FAX 045-263-9240

派遣事業許可番号

(派) 14-302033

有料職業紹介許可番号

14 – ユ – 301689

加盟

経営陣の紹介

CMC Japan株式会社
代表取締役社長|グエン・ティ・トゥ・ハン
日本滞在歴は20年以上。べトナム貿易大学在学中に、文部科学省の奨学金で大阪外国語大学に1年間換留学。大学卒業後、日本のシステム開発企業に就職し、ベトナム現地法人立ち上げに携わる。その後MBAを取得し、オフショア業界に身を投じる。それから10年以上、日本とベトナムの架け橋として活躍。
CMC Japan株式会社
執行役員|粂田 昌邦(Kumada Masakuni)

大阪大学で情報工学を専攻し、卒業後は日本IBM(株)に入社。約20年に渡って勤務し、その間、IBM China、IBM UKで海外駐在を経験。その後オラクルコーポレーション(アジアパシフィック本社)、シスコシステムズをはじめ、外資系IT企業で要職を歴任。当社の立ち上げに初代CEOとして携わる。

グループ会社について

CMC Corporationは、ベトナム・ハノイの本社のほか、ベトナム国内及び海外に子会社を擁し、 システムインテグレーションサービス、ソフトウェア開発、 通信・インターネットサービス及びICT製品の生産・販売等の事業を行っています。

世界の大手ICT企業の主要パートナーとして、27年の実繧を重ね、
現在ではべ卜ナムのICT市場で第2位の売上高を誇っています(HOSE上場)。

当社の主要オフショア開発拠点。従業員数は800名。ハノイ、ダナン、ホーチミン市に事業所があります。

主にベトナム国内でSAPコンサルティングを提供。SAP Gold Partner。ベトナムでのSAPシェア率は30%。

ハノイ所在・従業員数は900名。システムインテグレーション分野で約30年の経験。国外グローバル企業とのパートナーシップも多数。

ホーチミン市所在・従業員数は350名。システムインテグレーションサービスを提供。

ハノイ所在・従業員数は100名。ベトナム国内外でEDRやSOCをはじめとしたセキュリティプロダクト・ソリューションを提供。

ハノイ所在・従業員数は220名。ベトナム国内でITソリューションサービスを提供。

ハノイ所在・従業員数は900名。ベトナム国内最大規模のデータセンターを擁し、ベトナムTOP5のインターネットサービスプロバイダー。

ハノイ所在・従業員数は200名。1993年に設立されたベトナムで最初のインターネットプロバイダー。

CMC Tower(本社ビル)

住所844, 11 Duy Tan, Cau Giay District, Ha Noi
電話番号+84977260357
証券コードCMG

アフター/ウイズコロナの開発リソース支援なら、CMC Japan