CMC TSがベトナム市場におけるIBMパートナー・オブ・ザ・イヤーを受賞

CMCTSがIBMのアワードを受賞
Meet the leading IBM channel partners in ASEAN - CHANNELASIA fri IDG
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn

CMC TSは、ベトナム市場におけるIBMパートナー4社のうちの1社として、「Partner of the Year」を受賞しました。

2020年時点、東南アジアでは、IBMから表彰されるパートナーは57社あります。

また、CMC TSは、優れた収益実績とIBMとの継続的な技術投資が評価され、2020年にIBMセキュリティ・パートナーに認定されました。ホーチミン市にあるCMC SOC(セキュリティ・オペレーション・センター)は、IBM QRadar SIEM、Resilient SOAR Platform、Watson、I2、などの高度なセキュリティ技術を備えたベトナム初のユニットとなります。

IBM社によると、このアワードは、ソリューション、製品、サービスをより身近なものにするために並んでいる重要なパートナー、グループ、ユニットを対象としています。

出典:「CHANNELASIA from IDG」Meet the leading IBM channel partners in ASEAN(英語)

CMC Technology & Solution について

CMC Technology & Solution(略称:CMC TS)は、CMCグループの4つのグループ企業(CMC SI、CMC SISG、CMC Soft、CMC Cyber Security)の能力と経験を統合して設立されました。CMC TSは、総合的なITソリューションとサービスを提供する、CMCグループの戦略的かつ主要な企業です。

Webサイト

アフター/ウイズコロナの開発リソース支援なら、CMC Japan