輸送サービスシステムの開発

業種・業界 #物流
課題 #新機能開発~運用のリソース
ITキ一ワ一ド #モバイルアプリ

案件概要:マレーシアの物流スタートアップと提携、 貨物輸送サポートスマートアプリの開発

※注意
本事例はベトナムオフショア開発の拠点である、CMC Globalが対応した日本国外での実績となります。
当社(CMC Japan株式会社)が直接対応した事例ではございません。

クライアント:Ezyhaul
Ezyhaul社は、業界最高クラスのテクノロジーをロジスティクス市場に提供することを目的とした物流テクノロジー企業です。

▼サービスサイト
https://www.ezyhaul.com/

案件詳細:

以下を含むシステムを開発および保守:

  • 荷送人のためのウェブサイト(出荷の予約と管理)
  • 運送業者のウェブサイト(ディスパッチャー、所有者-ドライバー)
  • キャリア(ディスパッチャー、ドライバー、所有者-ドライバー)用のモバイルアプリ (AndroidおよびiOS)
  • 管理者がシステムのすべての情報を管理するためのウェブサイト
テクノロジー(インフラ・言語・ツール)

【言語】

.NET MVC5

【フレームワーク】
Bootstrap, AngularJS 6

CMCの対応フェーズ

開発、テスト、保守

開発規模

7名 

期間

2018~現在

契約形態

プロジェクトベース

成果

当社の開発や料金についての
お問い合わせはこちら

アフター/ウイズコロナの開発リソース支援なら、CMC Japan